2016最新の動画ダウンロードソフト

2016最新の動画ダウンロードソフト

みなさんは今の動画ダウンロードソフトで満足していますか?どんなソフトでも落とすことはできますが、いろんな不満点はありませんか?例えばダウンロード速度が遅い、ダウンロードできずに止まってしまう、ソフトがクラッシュする、ファイル形式変換ができない、ダウンロードした動画を管理したい、などなど。人によって動画ダウンロードソフトに求める機能や性能は違っています。

 

今の動画ダウンロードソフトに一つでも不満な部分があれば、今回評判の良いダウンロードソフトをたくさんご紹介するので、気になったソフトを使ってみてください。この機能欲しかった!というソフトが見つかると思いますよ。それぞれのソフトを機能や操作性で評価してみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

2016最新の動画ダウンロードソフト比較ランキング

MXONE2

メリット

・簡単に動画をダウンロードができる
・対応サイトの多さは他ソフトと比べ物にならないほど多い
・Youtube、ニコニコ動画(生放送)、TwitCasting、FC2動画等
・フルHD、4K解像度の動画もそのまま高画質で保存ができる
・ファイル形式変換機能有り。スマホ形式やゲーム機器形式に変換もできる
・ダウンロード速度が最も速い。
・レジューム機能があるので安心
・複数の動画をまとめてダウンロードできる
・ニコニコ動画のコメントもダウンロード保存できる
・プロキシで海外サイトの動画も
・保存出来ない配信動画はデジタル録画できる
・専用アドオンでブラウザからワンクリック保存できる
・MP3の音量を調節できる機能がある
・itunesに自動転送が可能
・見やすく分かりやすいインターフェイス
・動画サイトの仕様変更にも迅速に対応してくれる

 

デメリット

・非常に優れた動画ダウンロードソフトだがシェアウェア

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
多機能で対応サイトの数は他ソフトとは比べ物にならないほど多い。有名動画サイトから海外のマイナーな動画サイトまでカバーしている。またダウンロードが不可能な配信動画はデジタル録画ができ実質MXONE2には保存できない動画はないとも言える。MXONE2は独自のシステムを使用しており、超高速ダウンロードができるので待ち時間のイライラも解消される。  操作画面は非常に見やすく分かりやすい。高機能なソフトだが初心者にも分かりやすく作られている。ダウンロードするだけなら説明書いらずで直感的に操作できる。またアドオンがありブラウザからワンクリックでダウンロードが可能。無料ソフトではウイルスや余計なツールが混入されているケースが多いがMXONE2では一切ないので安心。さすがにシェアウェアだけあって安全性は非常に高い。  高機能で使いやすい文句のつけようがない動画ダウンロードソフトだ。MXONE2があればほぼ全ての動画サイトを保存できるので、複数の無料ソフト併用して動画サイト毎にツールを変えるような面倒な作業から開放される。なんといってもの動画サイトの仕様変更に迅速に対応してくれるのは非常に有り難い。動画ダウンロードの初心者かコレクターまで満足できるソフトと自信を持っておすすめできる。 

5KPlayer

メリット

・フリーウェアソフトで高機能である。
・対応サイトは300を超える豊富さ。
・YouTube、FC2動画、ニコニコ動画、Huluなどユーザーがよく見る動画サイトに対応している。
・ファイル形式変換機能有り。MP4、AVI、WMV、FLVなどに変換することができる。
・インターネットラジオの受信機能有り。
・TBSラジオ、TOKYO FM、86.9FM、MBSなどを聴くことができる。
・別途再生ソフトは不要、このソフトで落とした動画を即再生できる。
・ソフト設計が素晴らしいので、動画のダウンロード速度が速い。
・AirPlay対応なので、無線LANを使ってiPhoneからテレビに映像を出すこともできる。
・他のダウンロードソフトでAirPlay対応のものはなく、このソフトが唯一となる。
・Macでも使用可。
・通常WMVが視聴できない環境のMacユーザーでもWMVを扱うことができる。
・4K、8Kなどの超高画質動画でもそのままの高画質でダウンロードすることができる。
・DTSマルチチャンネルサラウンド対応なので、
ホームシアターの環境が整っている人はサラウンド効果を楽しむことができる。
・インターフェイスはまとまりがよく、お気に入りリストを作ることができる。

・開発側はソフトの安全性をアピールしている。

 

デメリット

・以前のバージョンでは日本語化されていない。バージョン「3.3」以降で日本語化対応できる。
・GyaOは時々ダウンロードできないとの報告がある。GyaOの仕様変更に対応が遅い可能性がある。

 

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
無料ソフトなのに機能が豊富で素晴らしい。高速ダウンロード、高画質ダウンロードに対応していて、対応サイトもユーザーがよく見るサイトをカバーしている。多くのユーザーは満足ではないだろうか。ファイル形式変換の形式の種類もそこそこ豊富で、困ることはない。AirPlayは他の動画ダウンロードソフトにはない、画期的なものだ。落とした動画をパソコンやスマホではなく大きな画面のテレビに映して楽しむことができ、ますます動画ダウンロードの楽しみ方が増える。 操作画面はブラックを基調としてお気に入りやYouTube、ライブラリなどアクセスしやすいよう分類されている。開発側は完全に安全でクリーンなソフトだと強調している。フリーウェアなので、ウイルスなどのマルウェア対策ができていると安心して使用ができる。 無料で使えて十分な機能が揃ったダウンロードソフトだ。最近までは英語版のままでしか使用ができなかったのでおすすめしにくかったが、バージョン「3.3」が出てからインストール時に日本語を選択できるようにアップデートされたので、国内ユーザーにもぜひこの5KPlayerを使ってもらいたい。

MacX YouTube Downloader

メリット

・フリーウェアの動画ダウンロードソフトの中でもトップクラスの安全性
・対応サイトは300以上。
・YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、ひまわり、ツイキャス、パンドラTVなど。
・マルチスレッド化による超高速ダウンロードができる。
・ノンストレスのダウンロード速度を体感できる。
・画質を落とさずに高画質のままダウンロードができる。
・録画キャプチャー機能有り。
・ダウンロードエラーはめったに起きない高い安定性を誇る。
・ファイル形式変換機能有り。
・AVI、MOV、MP4など様々な形式に変換、iPhoneなどのモバイル機器に転送できる。
・ファイル形式変換速度が速い
・インターフェイスがアイコンだけのシンプルな画面。

 

デメリット

・このソフトはMac専用となる。Windows版であるWinX YouTube Downloaderも出ている。

 

 

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
機能が非常に豊富なシェアウェア動画ダウンロードソフト。しかし無料版も用意されていて、高速ダウンロードのみであれば無料版でずっと使うことができる。マルチスレッドの超高速ダウンロードに加え、動画の読み取り能力が高く、高画質のままパソコンに保存ができる。ファイル形式変換の種類も豊富で文句なし。対応サイトは300を超える。ソフトによってはもっと対応サイトが多いものもあるが、人気動画サイトを含んだ300サイトでほとんどの人は楽しめる。 操作画面は大きなアイコンが並び、シンプルに操作できるようになっている。初心者でもすぐに慣れることができるだろう。ブラウザで動画のURLをコピーしたら、このソフトを立ち上げて左のクリップアイコンをクリックするだけで、動画をダウンロードできる。安全性はとても高いソフトなので、無料版で使用するユーザーにはこれだけでもとても大きなメリットになるだろう。 高機能でストレスなく快適に動作し、最近日本語化も対応となり素晴らしいソフトになった。無料版の場合はファイル形式変換機能などは使えないが、100%の安全性と高速ダウンロードを楽しむ恩恵が受けられる。このソフトはMac専用だが、Windows版も販売されているので、今後多くのユーザーがこのソフトを満喫するだろう。

FreeMake Video Downloader

メリット

・無料で使用ができる、動画ダウンロードソフトとなっている。
・WindowsとMac両方で使用可能。
・対応サイト数はなんと10,000サイト以上。
・生放送や埋め込み動画を除き、ほぼ全てダウンロードできる。
・YouTubeやニコニコ動画、FC2動画という国内人気動画サイトをカバー。
・インターフェイスはしっかりとデザインされて使いやすい。
・ダウンロードを同時にいくつも行える。
・エンコーダー機能があるのでMP3やAVIに変換可能。

 

デメリット

・2016年6月時点ではMac非対応。
・インストールの際に余計なアプリケーションが入る。

 

 

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
フリーウェアとしては機能が多く、使いやすい。国内ユーザーには知名度が低いが、Craving Explorerに比べてソフトの質はこちらの方が高い。Craving ExplorerではYouTubeしか使えないが、FreeMake Video Downloaderならニコニコ動画、FC2動画、ひまわり動画、Youku、Xvideos、Dailymotionなど様々な動画サイトからダウンロードができるので楽しみ方が全く異なる。ファイル形式変換ではAVIやWMV、まらiPhone用、Android用、PSP用など親切に表記してくれている。 安全なソフトではあるが、インストールの際に広告アプリケーションが入ってくるので対策をしておこう。実は簡単で、インストールの際にカスタムインストールを選択して余計なチェック項目を2つはずすだけで広告のインストールは防げる。これをしないとたくさんの広告アプリケーションがインストールされるので気をつけよう。操作性は非常に良い。クリックすべき場所をはっきりと色をつけて表示してくれているので操作には困らない。 評価の比較としては無料ダウンロードソフトのCraving Explorerになるが、ブラウザ機能はないものの、操作性の高さはこちらも負けておらず、非常に使いやすい。また洗練されていて美しいデザインだ。対応サイトもこちらが圧倒的に有利。ダウンロード速度も勝っている。無料ダウンロードソフトでいえば他にはVideo DownloadHelperがあるが、こちらもよいソフトだが英語表記なので見やすさではFreeMake Video Downloaderには勝てない。今後は国内での利用者も増えるだろう。

Video DownloadHelper

メリット

・世界中で使用されている有名なダウンロードツール。
・アドオンからダウンロードを行うのでパソコンへの負担を抑えられる。
・落とせるサイト数が非常に多い。
・ファイルのエンコーダーもできる。
・OSを問わず、Macでも利用できる。
・ブラウザはシェアの多いFirefoxとChromeで使える。

 

デメリット

・全て英語表記なので英語が苦手な人は厳しい。
・ダウンロードは1サイトずつしか行うことができない。
・Firefoxがアップデートするとダウンロードできなくなることがある。

 

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
機能はアドオンツールの割にしっかり揃っている。落とせるサイト数は非常に多く、ダウンロードソフトの中でも群を抜いて多い。ファイル形式変換も他のWEBサービスと連携して行うことができる。残念なのはダウンロードは一つずつになるということ。複数同時ダウンロードはできない。またアドオンなので落とした動画を一括で管理することができない。 アドオンなので操作は簡単である。ただし英語なので簡単な操作でも初めてだとわかりにくい。ネット上に使い方が出ているので参考にするとよいだろう。英語のままだとファイル形式変換の設定も少し難しいと思われる。 全世界で利用者が多い、極めて有名なダウンロードツール。ソフトウェアではなく、ブラウザの拡張機能として追加して動作させるツールだ。どんなパソコンでもブラウザがFirefoxかChromeなら導入することができ、しかも無料。対応サイトも豊富で誰にでも使えるツールになっている。ただし英語表記なので使い方はネットから情報を仕入れよう。

RealPlayer

メリット

・落とした動画は再生機能を搭載しているので即見ることができる。
・エンコーダーがついているのでスマホ用などファイル形式変換ができる。
・対応サイトは海外サイトから落とせるものが多い。
・クラウドサービスが無料で使用でき、データを保管することができる。
・落とした動画のバックアップ、動画の編集機能がある。
・クラウドサービスに保管した動画は、外出時に端末で視聴することができる。
・有料版にするおエンコーダーが高速に行える。
・有料版にするとクラウド容量が大幅に増える。

 

デメリット

・ダウンロードエラーが比較的多いソフト。
・高機能にするには月499円の有料版を購入する必要がある。

 

 

 

 

 

 

機能 操作性&安全性 全体評価
ダウンロードソフトとしては一般的な機能だが、それ以外の機能としてオンラインバックアップサービスを提供している。無料ユーザーでも2GBはオンライン容量を用意されている。落とした動画をオンラインで保存することで、大切な動画ファイルを失うことがなくなる。また余裕があれば自分のパソコンのデータを預けることもできる。有料のプレミアム版にすると25GBもの容量が与えられる。さらにエンコーダーがパワーアップし、変換がとても速く時短ができる。またプレーヤー機能がもともと備わっているので、落とした動画はすぐに見ることができる。 操作性はそれほど良くない。プレーヤー機能とクラウド機能、動画編集機能が一般的なダウンロードソフトに比べて追加されているので、メニューがまとまっていない。一つの画面に全て取り込むのは物理的に難しいので、初めにどのサービスを使うかを選ばせておいて、それぞれの機能で専用の画面を表示させるとわかりやすくなると思う。この点は改良を期待したい。 落とした動画をすぐに再生でき、エンコーダーもついていてまずまず使えるダウンロードソフト。クラウドサービスもあるのは面白い。ただブラウザによってエラーが出やすいなど、安定性はイマイチだ。また有料版は毎月支払う必要があるので、どうしても割高に感じてしまう。

 

 

▲トップページに戻る▲

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加